読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいしね

病気で映画館にいけない私がWOWOWを取り入れてみた感想やオススメを紹介するサイトです

wowow独占!久石譲&WDOによる風の谷のナウシカが世界初演!

wowow wowow-音楽

f:id:imaarumono:20150925134635j:plain

2015年8月8日東京サントリーホールで行われた

 

久石 譲 × 新日本フィルハーモニー交響楽団

JOE HISAIHI & WORLD DREAM ORCHESTRA 2015

 

その放送が、9月23日WOWOWライブで放送されました。

 

終戦70年ということで「祈り」をテーマにした

プログラムを披露

 

その中でも、私が楽しみにしていたのが

 

『symphonic poem NAUSICAA 2015』

風の谷のナウシカ」を組み込んだものが

世界初演されました。

 

この演奏を観た結果

 

生で聴きたかった・・・

 

ナウシカ という日本中のほとんどの人が

観た事のある作品から、さまざまな曲を20分弱の交響詩として

演奏されています。

 

きっと、生で聴いていた人は

涙出てきてたでしょうねぇ

 

もちろん、あの名場面のシーンの曲も再現されています!

 

日本が世界へ誇れる

久石譲さんの音楽、コンサートへいけなかった方

勉強してみたいかたのために

 

10月にもう一度放送されることになりましたので

どうのような楽曲が演奏されたのかご紹介したいと思います。

 

 

 

目次

1.WORLD DREAM ORCHESTRA 2015

2.「祈り」がテーマなので難しくない?

3.2015年10月の放送予定

 

 

1.WORLD DREAM ORCHESTRA 2015

楽曲紹介

・「The End of the World」

・「祈りのうた」

・「紅の豚

・「symphonic poem NAUSICAA 2015」他

 

久石譲さんが

2004年に新日本フィルハーモニー交響楽団と立ち上げた

「ワールド・ドリーム・オーケストラ」による演奏

 

マエストロ(指揮)は、もちろん 久石譲さん

 

はじめの曲から、やはり久石さん

自らも、曲によって、ピアノも弾いています。

 

そして、私の様な 音大や、クラシックを

何度も観ていない人間でも

 

『演奏を聴いたとたんに、映像が浮かんでくる』

 

そんな作品になっております。

 

 

 

目次へもどる

 

 

2.「祈り」がテーマなので難しくない?

全ての楽曲が「祈り」

のようなリズムではありませんので

私のような、初心者でも

ものすごく楽しめる内容になっております。

 

紅の豚」はジャズになっていて、

ヨーロッパの風景が浮かんでくるような

感じになっていました。

 

symphonic poem NAUSICAA 2015」は

もちろん、はじめの一音から

ほとんどの方が知っている曲になっておりますし、

バッハのバロック調のような感じになり、名曲へと

見事なつながりになっています。

 

何より、久石さんの壮大なスケールの音楽

鬼気迫る場面や、楽しい気持ち

悲しい気持ちなどが見事に再現されていますので

出来れば、よい音響環境で聞いていただけると

より楽しめると思います。

 

そのほかにも、いろいろな所で聴いた事のある

曲を演奏されておりますので、とても

楽しく観られると思います。

 

 

※素人の感想になります。

 

 

目次へもどる

 

 

3.2015年10月の放送予定

番組タイトル

久石譲 × 新日本フィルハーモニー交響楽団

JOE HISAIHI & WORLD DREAM ORCHESTRA 2015

収録日:2015年8月8日

場所 :東京サントリーホール

 

放送日:2015年10月23日(金) よる7:00 WOWOWライブ

 

出演

指揮・ピアノ       :久石譲

カウンターテナーテノール:高橋淳

管弦楽          :新日本フィルWDO

合唱           :栗友会合唱団

合唱指導         :横山琢哉

 

この放送後は、再放送はあるかわかりませんので

ご覧になりたい方はこちら>>WOWOW_新規申込

 

 

目次へもどる